【初心者向け】ビットコイン投資の始め方【簡単3ステップ】

悩んでいる人

暗号資産(仮想通貨)を購入したいけど、何から始めればいいのか分からない…

今回はこのような疑問に答えていきます。

本記事の内容

・暗号資産の始め方【簡単3ステップ】

・暗号資産を始める時に知っておきたいこと

本記事の信頼性

暗号資産の始め方【簡単3ステップ】

暗号資産の購入は難しいイメージがありますが、実はとっても簡単です。

購入には以下の3ステップがあります。

画像を使いながら各ステップを分かりやすく解説していきますね。

暗号資産取引所の口座を開設

まずはじめに、暗号資産取引所の口座を開設しましょう。

暗号資産取引所は国内だけでも10社以上ありますが、なかでもコインチェックがおすすめです。

今なら1,500円相当のビットコインがもらえるチャンス!

コインチェック

コインチェックがオススメな4つの理由

  • 初心者でも直感的に操作ができる
  • 親会社が上場企業なので安心
  • 暗号通貨の取り扱い銘柄が多い
  • 貸暗号資産サービスで暗号資産を運用できる

口座の解説方法は下記のページで詳しく解説しています。

あわせて読みたい

口座に日本円を入金

コインチェックには3つの入金方法があります。

「すぐに取引を開始したい!」ということでなければ、手数料が安い銀行振込がおすすめです。

入金方法

  • 銀行振込=手数料が安い/残高反映まで少し時間がかかる場合がある
  • コンビニ入金=手数料が高い/残高にすぐに反映
  • クイック入金=手数料が高い/残高にすぐに反映

暗号資産(仮想通貨)を購入

早速、暗号資産を購入!といきたいところですが、購入する方法が大きく分けて2通りあるので先に解説します。

コインチェックでは「販売所」と「取引所」のどちらかを経由して、暗号資産を購入することになります。

販売所と取引所のちがいとは?

  • 販売所はコインチェックを相手に取引。簡単に購入できるけど手数料が高い
  • 取引所はユーザー同士での取引。相場の価格で購入できるけど、すぐに購入できるとは限らない。

初めて購入する場合は、購入手順が簡単な販売所、慣れてきたら取引所で購入するのがおすすめです。

以下、販売所の購入手順となります。

販売所の購入手順

  • 「販売所(購入)」を選択
  • 購入する通貨を選択
  • 購入する数量を入力後に「購入する」をクリックで購入
ぬい

以上で、暗号資産の購入は完了です、おつかれさまでした。

暗号資産を始める時に知っておきたいこと

暗号資産初心者に知っておいてほしいことを3つご紹介します。

暗号資産のリスクについて知っておく

引用元:コインチェック

暗号資産はビットコインを筆頭に価格の上下がよくニュースに取り上げられていますよね。

上記は2021年から2022年のビットコインの値動きです。

7月と11月にかけて価格が2倍以上になっており、その後急落しています。

このように短期間で価格が大きく上下するものだということを念頭においておくことで、価格が暴騰/急落したときに落ち着いて対応できます。

少額の取引から始めよう

価格が短期間で上下する暗号資産は、購入するタイミングがとても難しいです。

そのため自分のスタイルやリスク許容度にあった投資方法が見つかるまでは、リスクが少ない少額投資から始めると良いでしょう。

ちなみに僕は毎月積み立て派!※NFA(投資助言ではないです。)

ぬい

DYORを心がける

DYORとは"Do Your Own Research"の略で、自分自身で情報は調べましょうということです。

当たり前の話ですが人はそれぞれ背景がちがいます。

値上がりを狙っている人、売り(価格が下がると儲かる手法)で値下がりを狙っている人など様々なので、最終決定は自分自身で情報を調べて、納得してから購入をするようにしましよう。

「こういう意見があるのね〜」ぐらいに思っていた方が安全!

ぬい

-暗号資産