【NFT】イケハヤ氏監修のCrypto Ninjaとは?特徴や買い方・ブロックチェーンゲームとの違いについて解説

悩んでいる人

NFTを調べると必ず目にするCrypto Ninjaってなんだろう?

ブロックチェーンゲームもあるけど、違いはなに?

本記事ではこのような疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • 【NFT】Crypto Ninjaとは?
  • 【NFT】Crypto Ninjaの特徴
  • 【NFT】Crypto Ninjaの買い方
  • ゲームのCrypto Ninja
  • 関口メンディーとCrypto Ninja

本記事の信頼性

「小学生が作ったNFTアートが170万円で取引された」「クリプトパンクスのNFTが27億円という史上最高額で取引された」となにかと話題のNFT。

日本でもこういったNFTコレクションについての記事や、ニュースが徐々に取り上げられるようになりましたね。

とはいえ「NFTという単語をしっているけど実際にどういったものか分からない」方は多いと思います。

そこで今回は、NFT界隈では誰もが知る国内トップコレクションである「Crypto Ninja」の特徴や買い方について解説していきます。

Crypto Ninjaを知ればNFTについての知識も蓄えられるので、NFTデビューしたばかりの初心者は必見ですよ!

ぬい

同名のブロックチェーンゲームとの違いについても触れてますので参考までにどうぞ。

NFTの取引には暗号資産取引所の口座が必要です。

さきに口座開設をすませておくとスムーズですよ!

\最短5分で申し込み完了!/

コインチェックの口座開設(無料)をする

【NFT】Crypto Ninjaとは

出典:OpenSea
コレクション名Crypto Ninja
発売開始日2021年9月
販売ページOpenSea
公式サイトCrypto Ninja 公式サイト
公式DiscordNinja DAO
アイテム数33体(2022.10時点)
ブロックチェーンイーサリアム
NFT規格ERC-1155

「Crypto Ninja」はイケハヤ氏がプロデュースしているNFTコレクションです。

デザインはイラストレーターのリツ氏が担当しており、忍者姿のキャラクターが33体登場します。

ぬい

現在は33体(2022.10)だけど、将来的には100体を想定しているんだとか

イケハヤ氏について

創設者であるイケハヤ氏は時代の最先端をいくインフルエンサーです。

ブログ、Voicy、Youtubeなどで主に活躍されてます。

出典:Twitter

特にブロガーとしての活動は有名で「武器としての書く技術」という書籍は、多くのブロガーが参考にしたのではないでしょうか。

そんなイケハヤ氏がイラストレーターのリツ氏にイラスト作成の依頼をして、発行されたのがCrypto Ninjaです。

ジャパンカルチャーである「忍者」を取り入れているので、海外の方にも人気が出そうですね。

キャラクターごとに物語がある

主役である忍者達には名前以外にも、細かい設定が練られていることも特徴です。

各キャラクターには、以下の4つが設定されています。

  • 性格
  • 里(クラン)
  • 忍術
  • 武器
出典:公式サイト

それぞれ細かく設定があるので「全員キャラが立っている」という点が人気の秘訣とも言えます。

ベースキャラが人間だけでなく鬼や獣といったキャラまでいて、バラエティにも富んでいます。

ぬい

「けものフレンズ」にもでてきそうな"ケモ耳"キャラなんてのもいますよ!

芸能人も購入している

Crypto Ninjaの人気に拍車をかけた「関口メンディー事件」についても紹介しましょう。

これは芸能人であるEXILEの関口メンディー氏がCrypto Ninjaを購入し、話題になった事件のことです。

関口メンディー氏はNFTについて「自分の感性にあうようなNFTをアーティストを応援する意味も込めて購入していきたい」と語っています。

NFT界隈を盛り上げていきたい気持ちがすごい伝わりますね。

ぬい

関口メンディー氏はゲームの大会に参加したり、ストリーマーとコラボ配信したりと多方面で活躍されている芸能人としても有名です。

芸能人がNFTを購入して話題になったケースは他にもあります。

例えば、俳優の山田孝之さんがMetaSamurai(メタサムライ)を購入し、インスタグラムのアイコンにしたことです。

詳しくは以下のページを参考にしてくだい。

あわせて読みたい

【NFT】Crypto Ninjaの特徴

【NFT】Crypto Ninja の特徴は以下の3つです。

  • 二次創作から三次創作までファンアートが盛ん!
  • イラストレーター「リツ氏」による一点もの
  • 国内最大級のコミュニティ「Ninja DAO」

順番に解説していきます。

二次創作から三次創作までファンアートが盛ん!

Crypto Ninjaの特徴としてまず挙げられるのがライセンスフリーであることです。

そのため、創設者であるイケハヤ氏にライセンス料を支払うことなく二次創作が行えます。

今やCrypto Ninjaの二次創作の数は他のNFTでは類を見ないほど多く、毎度注目度は高いです。

ぬい

ファン同士でCrypto Ninjaの世界観を広げられるし、クリエイターにとっては最高の活躍の場になりますね

当サイトでもいくつか解説しておりますので、気になる方は下記参考までにどうぞ。

あわせて読みたい
あわせて読みたい

イラストレーター「リツ氏」による一点もの

上記で紹介している二次創作の「CNP」や、Cripto Ninjaから見れば三次創作にあたる「CNPR」のNFTは、機械によって自動生成されたジェネラティブNFTです。

しかし、Cripto Ninjaはイラストレーターのリツ氏によってひとつひとつ丁寧に作り上げた一点ものになります。

近頃は作品数を増やす意味でも、もっぱらジェネラティブNFTが流行りなので一点ものというだけでレアな感じがしますね。

ちなみにイラストレーターのリツ氏をひとことで紹介すると「iPadで世界を旅するノマドワーカー」(以前のTwitterのプロフでした)

魅入ってしまう世界観の絵を描く方なので、是非のぞいてみてください。

出典:Twitter

国内最大級のコミュニティ「Ninja DAO」

Cripto Ninjaの特筆すべき特徴は、誰でも自由に参加ができる「Ninja DAO」というコミュニティの存在です。

参加人数は4万人(2022/10/11時点)をこえている日本最大級のDAOコミュニティですね。

コミュニティでは、NFTについて以下のような議論が繰り広げられている印象です。

  • ファンアートの企画
  • 各プロジェクトでの活動
  • NFT詐欺の防止について

NFTについて詳しくない方は、ファンアートができるまでの流れやNFTの最新情報・イベント情報をつかめるのでおすすめです。

日本ではDAOというコミュニティがあまり認知されていないので、なんだかわからない方もいらっしゃいますよね。

サラっと説明すると従来の会社などの組織とは違い、階層構造がないので参加者全員が平等であるフラットな組織のことです。

正式名称はDecentralized Autonomous Organization(分散型自律組織)

ぬい

日本ではDAOというコミュニティがあまり認知されていないので、Ninja DAOは日本発DAOのモデルケースになりそう!

【ブロックチェーンゲーム】Crypto Ninjaとの違い

ネットでCrypto Ninjaを検索すると、NFTコレクションではないものがヒットしませんか?

それもそのはず、Crypto Ninjaはイケハヤ氏がプロデュースしている"NFT版"と、会社が運営している"ブロックチェーンゲーム版"の2種類があるためです。

ブロックチェーンゲームは仮想通貨にも使われている技術「ブロックチェーン」を利用したゲームのことで、取引データが履歴として記録されるのが特徴です。

仮想通貨を利用しているため、ゲーム内で入手したアイテムなどが自分の資産になるし、自由に売買することができるのが利点ですね。

ぬい

ブロックチェーンはNFTゲームと呼称されることが多いよ。

【ブロックチェーンゲーム】Crypto Ninjaの概要

出典:公式Twitter

ブロックチェーンゲーム版「Crypto Ninja」はエバーシステム株式会社が運営するブラウザゲームです。

ジャンルは戦略シミュレーション。

プレイヤーは独自トークン「EG(エバーゴールド)」を賭けて、AttackとGuardどちらかの陣営を選び戦います。

Attack陣営はニンジャを駆使してGuard陣営の城を攻略することで、エバーゴールドを入手できます。

反対にGuard陣営は城に張り巡らせた罠などを仕掛けてニンジャを撃退することでエバーゴールドを入手します。

手に入れた独自トークンは現実世界でも通用するので、遊びながら稼ぎたいというプレイヤーにはおすすめでしょう。

ぬい

遊びながら稼げる"Play to Earn"だね!

【NFT】Crypto Ninjaの買い方

ここでは「Crypto Ninjaが欲しい!」という方向けに、二次流通での買い方を解説していきます。

暗号資産取引所の口座を開設

NFT版Crypto Ninjaの購入には暗号資産であるイーサリアム(ETH)を使用します。

イーサリアムは暗号資産取引所で購入できるので、暗号資産取引所の口座をお持ちでない方は口座開設からスタートです。

本記事では初心者におすすめなコインチェックの口座開設方法を紹介しています。

\最短5分で申し込み完了!/

コインチェックの口座開設(無料)をする

コインチェックがおすすめな理由

  • 初心者でも直感的に操作ができる
  • 親会社が上場企業なので安心
  • 暗号通貨の取り扱い銘柄が多い
  • 貸暗号資産サービスで暗号資産を運用できる

口座開設の手順はこちらのページで詳しく解説しています。

メタマスクを作成

次に暗号資産を入れるウォレットを作成していきます。

ウォレットは「財布」とイメージしてください。

ちなみに暗号資産取引所は「銀行」とイメージするのがいいです。

暗号資産ウォレットは世界で最もユーザー数の多いメタマスクをおすすめします。

メタマスクのインストールの手順は下記ページで詳しく解説しています。

あわせて読みたい

ETHを購入しメタマスクに送金

次にイーサリアム(ETH)を購入しメタマスクに送金する手順です。

イーサリアムの購入方法は下記ページで詳しく解説しています。

あわせて読みたい

イーサリアムを暗号資産取引所で購入後、メタマスクに送金します。

メタマスクへの送金方法は下記ページで詳しく解説しています。

あわせて読みたい

OpenSeaのアカウントを作成

Crypto Ninjaが出品されているNFTオンラインマーケットプレイス、「OpenSea」のアカウントを作成していきます。

OpenSeaのアカウント作成手順は下記ページで詳しく解説しています。

あわせて読みたい

Crypto Ninjaを購入

ここまででCrypto Ninjaを購入する準備は整いました。

OpenSeaでのNFTの購入方法は下記ページで詳しく解説しています。

あわせて読みたい

まとめ

以上、Crypto Ninjaの特徴と買い方でした。

Crypto Ninja関連のプロジェクトは毎度、祭りのような盛り上がりを見せているのでNinja DAOに入って随時、情報を追うのをおすすめします!

また、Crypto Ninja含めNFTの購入には暗号資産取引所の口座が必要なので、まだ口座持っていない方はサクッと開設しちゃいましょう。

\最短5分で申し込み完了!/

コインチェックの口座開設(無料)をする

-NFT